託児所のご紹介
 
概要
 
子育て支援を実施しております。
 
北見中央病院では、小さなお子様をお持ちの職員の皆さんが安心して働けるように病院敷地内に365日体制(日中)の託児所を完備して、子育て支援を実施しております。

子育て中や出産準備中で就職希望の方は一度見学にお越しください。 お待ちしています。

保育理念
 
職員の皆さんが、患者さんの治療に専念でき、安心して働くことができるように乳幼児を保育するための施設です。
病院敷地内にありますので、気がかりな時はいつでもお子さんの様子を見に来る事ができます。
個性豊かな子ども一人ひとりを、まるごと受けとめながら、ゆったりな家庭的な雰囲気ですごせるような託児室をめざしています。
保育目標
 
集団生活の中で、ひとりひとりの個性を最大限に発揮させ、豊かな人間性をもった子供を育成することを目標とする。
保育体制
 
保育士5名(経験豊富な保育士で構成しています)
利用時間
 
午前8時00〜当院に勤務している保護者の勤務終了時まで
365日体制(日中)
※保護者の方がいらっしゃる限り、日曜、祝日もお預かりしております。
対象
全職員(常勤、非常勤、職種関係なくお預かりいたします。)
対象年齢
生後2カ月〜小学校低学年
給食
栄養士の指導、調理のもとに栄養バランスのとれた給食と、生後6ケ月からの離乳食や体調に合わせて、おかゆきざみ食の提供もできるようになっています。
託児室だより・保育計画
病院託児室の目標、保育計画、誕生、その他を盛込んで1ケ月に1回発行。
託児室での感染対策
病院感染防止対策委員会の指示のもと、お母様、お子様ともに、保育所入室時は手洗い、うがいを行うなど、感染防止に努めています。
感染症の疑いのある児童は速やかに降所して頂いています。室内や玩具の清掃にも気を配っています
避難訓練計画
乳幼児の安全確保の観点から、毎月1回避難訓練を実施しております。
保育料
 
通常基本料金 10,000円/月(1人につき)
一時預かり      500円/日(1人につき)
Back
  Copyright(C)2008 JIKEIKAI. All Rights Reserved.